Home >> 石垣島 観光 紹介 >> 石垣島 観光 行くべき
Page: 1/23 >>

石垣島 観光 行くべき

JUGEMテーマ:沖縄

石垣島観光で行くべきスポットは、「川平湾」。
人気スポットでもある川平湾では絶景を楽しめます。

日本百景にも選ばれた景勝地で、
透き通る海を存分に満喫できるオススメな場所です。

ミシュランガイドで三ツ星を獲得していて、
海外からも注目を集めている人気スポットになっています。

遊泳はできないのですが、グラスボードに乗り、
海の中の景色を楽しむことができるので乗ってみてくださいね。

珊瑚礁や熱帯魚の様子を眺めることができます。

川平湾ですが、時間帯によって見える景色が違ってきます。

グラスボードも乗る時間で見やすさなども変わってくるので、
行くならその辺りも確認して時間を決めて行ったほうが良いでしょう。

新石垣空港から車で約50分、
石垣市街地から車で約30分のところにあります。

この他にも行くべきスポットは沢山ありますが、
まずは川平湾を訪れてみてください。
 
DAISUKE | comments(0) | - | pookmark | category:石垣島 観光 紹介
Home >> 石垣島 観光 情報 >> 石垣島 観光 雨天

石垣島 観光 雨天

JUGEMテーマ:沖縄

雨天だと石垣島観光を満喫できないと思っていませんか?

雨が降った場合でも楽しめることは沢山あるので、
落ち込む必要はないんです。

風や波次第にはなってしまいますが、
シュノーケリングなども雨天中止にはなりません。

雨の中でも遊べるので安心してください。

雨に濡れるのは嫌だ…という人には、
室内で楽しめるスポットをオススメします。

例えば、「石垣やまい村」。
古き良き八重山の家並みを再現しているテーマパークで、
国の有形文化財に指定されている赤瓦の古民家などがあります。

三味線の音色を楽しめたり、琉球衣装が着れたり、
サーターアンダギー作りなどの体験もできます。

その他にも、マングローブを散策できたり、
リスザル園があり、餌をあげたりできるようです。

アイナーヨイという八重山古式結婚式もできるみたいですよ。

沖縄の文化に触れられるテーマパークになっているので、
雨天の時やそれ以外でも訪れてみることをオススメします。
DAISUKE | comments(0) | - | pookmark | category:石垣島 観光 情報
Home >> 石垣島 観光 情報 >> 石垣島 観光 天気

石垣島 観光 天気

JUGEMテーマ:沖縄

石垣島は亜熱帯気候なので、年間を通して暖かくなっています。
沖縄本島よりも暖かいようで、冬でも10℃を下回ることはありません。

暖かい石垣島も天気によっては気温は下がるので、
一応冬には薄手の羽織モノを持っておく方が安心です。

3月4月の石垣島は天気が不安定なことが多いです。
5月6月は初夏の気候となりますが、GW過ぎ頃から梅雨入りで、
強い雨が降る事が多いです。常に降っているわけではありません。

7月8月は本格的な夏となり気温が上昇。
紫外線もとっても強いので日焼け対策はしっかりと行うことをオススメします。
9月は台風が多く天気は荒れる日も多く、下旬頃には気温も下がります。
でも天気が良いとまだ暑い日となります。

10月は一番安定した天気で、過ごしやすくなっています。
11月12月になると気温が下がり寒さを感じるようになるでしょう。
長袖の羽織モノを持っておく方が良いと思います。

暖かい石垣島も天気や時期で気温は違ってきます。
気温別の服装指標を参考にしてみるのもオススメです。

梅雨や台風の時期は天気の変化も激しいので、
服装はもちろん過ごし方も考えておく方が良いでしょう。

天気別に楽しめる石垣島観光プランを立てておくと、
天気に関係なく石垣島を楽しめますよ。
DAISUKE | comments(0) | - | pookmark | category:石垣島 観光 情報